【事例紹介】「眠狂四郎」のパチンコ遊技台をプロデュースしました!

(C)Renzaburo Shibata
【事例紹介】
トッパンキャラクタープロダクションは、文豪・柴田錬三郎氏によって生み出され、映画やドラマにもなった人気時代劇キャラクター、「眠狂四郎」のパチンコ遊技台をプロデュースしました。

今回のパチンコ遊技機にあたっては、「仮面ライダー響鬼」で知られる人気俳優・細川茂樹さんを眠狂四郎役に起用......! ヒロインの美保代には、「特捜戦隊デカレンジャー」にかつてレギュラー出演していた女優の菊地美香さんが扮し、
アニメ演出と実写を高い次元で融合させることに成功しました。



さらに、30代以上のファンには馴染みの深い、往年の人気ロックバンドSIAM SHADE「1/3の純情な感情」、MOON CHILD「ESCAPE」などの楽曲もカップリングされているのも特徴です......!

この「眠狂四郎」のパチンコ遊技台は、(株)ニューギン様によって今夏、全国のパチンコ店にて導入予定です。是非この機会にチェックしてみて下さい!

→ パチンコ「眠狂四郎」の機種紹介ページはこちら