【事例紹介】「サイコロせいぶつ コんガらガっち」のストラップ×12種が全国で発売中です☆




【事例紹介】

いろいろな動物がこんがらがってできた、新しい生き物のキャラクター、その名も「サイコロせいぶつ コんガらガっち」が、フィギュア・カプセル玩具制作で知られる「奇譚クラブ」の組み替えストラップに採用されました! 同商品は今年1月からカプセル入り玩具として、「東急ハンズ」「ヤマシロヤ」「ヴィレッジヴァンガード」などで好評取扱中です♪

この商品は全12種類展開で、上半身と下半身のパーツを組み替えることができます。これにより、「いるか」「もぐら」「たこ」「からす」など12種類の動物が文字通り"こんがらがって"、最大144種類の組み合わせが可能となります★

是非この機会に、「サイコロせいぶつ コんガらガっち」の新商品をお楽しみください!

 
「サイコロせいぶつ コんガらガっち」とは......?】

『だんご3兄弟』や、『ピタゴラスイッチ』で活躍中の著名クリエイター「佐藤雅彦」氏と、(株)トッパンキャラクタープロダクションが共同で、開発および展開を総合プロデュースした、新しい生き物のキャラクターです。

初登場は2007年、明治製菓様の「サイコロキャラメル」生誕80周年記念パッケージ。その後、初登場時とは異なるカラーリングのパッケージで、2009年に「サイコロキャラメル」のパッケージに採用されたり、「明治製菓」様のグミに採用されたことがあります
♪ 詳細はコチラ


また、2009年3月には4コママンガ&創作絵本が同時発売! さらに2009年5月号の
「小学一年生」の付録DVDで、「サイコロせいぶつ コんガらガっち」はアニメーションを世界初公開し、2011年夏には全国のスーパー向けの食玩に採用されたことがあります

ますます活躍の「サイコロせいぶつ コんガらガっち」に、どうぞご注目ください★

4コママンガ『あたまがコんガらガっち劇場』のご注文はコチラ

創作絵本『コんガらガっち どっちにすすむ?の本』のご注文はコチラ