高宮城都江
1980年 熊本県生まれ
2002年 東京 渋谷ARTWAD'Sにて銅版画展「空想瓶詰展-モルガナのお化けたち」
2005年 広島市立大学芸術学部美術学科日本画専攻卒業
2007年 東京 銀座スパッツィオ・ブレラ・ギンザにて銅版画展「空想瓶詰展-モルガナのお化けたち」
2010年 東京 銀座スパンアートギャラリーにて銅版画展「-モルガナのクリスマス-」
「モルガナのお化けたちの世界」
 フラム博士が旅するモルガナのお化けたちの世界。「モルガナのお化け」とはイタリア語で「蜃気楼」の異称です。
 モルガナの世界では、植物、動物をはじめ、太古の生物たち、現在、過去の様々な生き物がモチーフになっていて、擬人化されたモルガナの住人が自然の中で共存しています。
 牛のフラム博士の名前のフラムとはフランス語で「炎、輝き」を意味します。フラム博士には希望に満ちて、炎のように周りを明るく照らし、心の温かさを持ったキャラクターなるように「フラム」と名づけました。
2014年度トップカレンダーにも採用されました。
引き続きのご愛顧をお願い致します。

画像をクリックすると拡大されます。
星巡りの車窓から フラム博士、花畑を散歩する フラム博士、苗木にあいさつをする
フラム博士、虹を越える フラム博士、月夜に耳を澄ませる フラム博士、世界の知識に触れる
閉じる

Copyright © 2009 Toppan Character Production CO., LTD. All Rights Reserved.