2008年7月25日 【2008年の事例紹介(4)】「假屋崎省吾」氏とのコラボレーションによるパッケージ開発について


【事例紹介】
トッパンキャラクタープロダクションでは、テレビや雑誌などでお馴染みの華道家・假屋崎省吾(かりやざきしょうご)さんとのブランドコラボレーションを実施。「江崎グリコ」様(本社:大阪市西淀川区)のチョコレート菓子の商品化コーディネートを行い、「日経トレンディ」を始めとする、複数のメディアで話題になりました。

その商品とは「母の日」企画として、今年4月~5月にかけて全国で限定発売された『クラッシュポッキー』と、『シャルウィ?』。これら商品のパッケージには、假屋崎さんの手によるカーネーションのフラワーアレンジメント×全10作品がデザインされており、今年の母の日を華やかに演出しました。詳しくは「こちら」をご覧下さい。


当社ではキャラクターの商品化活動にとどまらず、今回のような有名ブランドプロパティの商品化にも取り組んでおり、「ブランドの活性化」「売れる商品づくり」の両面を志向しています。また、芸能人やタレント、文化人といった有名プロパティの斡旋、商品化プロデュースも承っております。

個別のご相談は随時、承っております。ご関心のあるライセンシー様は、
マイページの「お問い合わせ」から、お気軽にご連絡下さい。お待ちしております。







Copyright © 2009 Toppan Character Production CO., LTD. All Rights Reserved.