2011年5月17日 【事例紹介】「勝新太郎」氏の「座頭市物語」パチンコ遊技台プロデュースについて


(C)子母澤寛原作 座頭市物語/(C)ティーエムプロダクション/
(C)1973TOHO CO.,LTD./(C)清水ゆう子

【事例紹介】
トッパンキャラクタープロダクションは、日本映画界の巨人・勝新太郎氏主演の「新座頭市物語 笠間の血祭り」の映像をふんだんに使用したパチンコ遊技機……その名も、「CR座頭市物語II」をプロデュースしました。

→ 「CR座頭市物語II」の機種紹介ページはコチラ

本機は、元祖・座頭市ともいえる勝新太郎氏の鬼気迫る演技と、リアルな殺陣の凄みを、CG映像によって液晶上で見事に再現勝新太郎氏が自ら歌った、TV「座頭市物語」の主題歌「おてんとさん」も収録されています。

そして、市の相棒・楓役には、「日テレジェニック2009」に選ばれ、女優や
グラビアアイドルとして活躍中の清水ゆう子さんが出演! 本機種のために「このままずっと」、「あの日」、「ALIVE」の3曲を歌ってくれました。

勝新太郎氏の未公開プライベート映像も観賞できる本機は、(株)ニューギン様によって全国のパチンコ店にて絶賛稼働中です。是非この機会にチェックしてみて下さい。

当社ではキャラクターの商品化活動にとどまらず、今回のような有名ブランドプロパティの商品化にも取り組んでおり、「ブランドの活性化」「売れる商品づくり」の両面を志向しています。
また、本件のように、芸能人やタレント・文化人といった有名プロパティの斡旋、商品化プロデュースも承っております。

【過去の事例】
「森田健作」氏の「おれは男だ!」パチンコ遊技台プロデュースについて

「假屋崎省吾」氏とのコラボレーションによるパッケージ開発について

「江崎グリコ」様のチョコレート菓子の限定パッケージについて

エースコック様のインスタントラーメンの商品化コーディネート


個別のご相談は随時、承っております。
ご関心のあるライセンシー様は、マイページの「お問い合わせ」から、
お気軽にご連絡下さい。お待ちしております。






Copyright © 2009 Toppan Character Production CO., LTD. All Rights Reserved.